2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ありがたい言葉

2007.06.10 (Sun)
金曜日は職場の内輪飲み会に行ってきました。
タロさんも職場の飲み会があったので、帰りは気にせず
二次会に誘われるがまま、屋台村へ。

一つのお店に10人はいるのがやっとというこぢんまりしたお店で
席をずらしたり詰めたりして、入れ替わり立ち替わり。

始めは誘ってくれた先輩と話していたのですが、
隣に座ったおじさんが一人だったのでちょこちょこ話を
交わしているうちに、おじさんの話止まらず
なかなか先輩と話せなくなってしまいました。

途中、先輩と私の間にも別の人が入り、始めの
コンセプトがなんだかわからない二次会に。

でも、そのおじさんはどうでもよくて。
おじさんを挟んだ向こうにいた兄さん(といってもおじさん)二人組。
その片方が「○○出身」と話していたのが、もろに私の地元でした。

ちょこちょこしか話さなかったのですが、「子どもは?」という
話になってしまい、私も「なかなかできなくて~」と素直に話すと
同郷の兄さんが「俺は8年治療に通って
体外受精でようやくできたんだよ。」
と教えてくれました。

(途中から二人に増えた)隣のおじさん達の話に合わせ続けていた
とり子でしたが、そのおじさんの話の合間に
兄さんが「仕事のストレスとかあるでしょ。ストレスは溜めちゃダメ」
「人工授精もしたし、体外受精もしたし、お金がかかったよ~」
「体外受精で双子ができたけど、片方の子は駄目だったんだ・・・」

と、話しかけてきてくれました。不妊の辛さを知っているからこそ、
伝えなくちゃ、って思ってくれたんだと感じました。

隣のおじさんは「(不妊は)お酒もよくない。やめた方がいい」と
本当なのかもしれないけど、何を根拠に話しているのか
分からないことを言っていました。

兄さんはタクシーに乗る前に「大丈夫。絶対できるから」って
念を押して帰っていったのですが、その言葉が本当にありがたかったのです~~~。
その後も飲み続けたとり子(いつのまにやら隣のおじさん二人の
おごり)気持ち悪くなりタクシーでさようならするハメになりました

飲んでいい時期の飲み会が久しぶりだったとはいえ、
帰って吐いてしまったのはタロさんにとって減点だったようで、
翌日たしなめられてしまいました・・・
スポンサーサイト
【EDIT】  11:02 |  不妊治療  | TB(0) | CM2  | Top↑
コメント
ま~ね~!
不倫じゃなくて、不妊治療は大変よ~!
だけどあんまり気張らない方がいいよ。
私の場合は、終いには子供の居ない将来をず~っと考えてた。
悪くじゃないよ!子供の居ない仲良し夫婦みたいなものをね。
そしたら出来たよ♪

肩の力抜いて、妄想妄想じゃなくて、リラックスリラックス~♪
四十男 |  2007.06.10(日) 15:19 | URL |  【編集】
最近、ようやく力が抜けてきました^^
仲良し夫婦は素敵ですよね。
四十男さんの話もいつも「ありがたや~」と受け止めてます。
女心も男心も授かり物には意見できませんね。
妄想リラックスで夫婦生活を楽しみます。
とり子 |  2007.06.10(日) 22:03 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。