2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【EDIT】  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

富士登山①

2007.08.16 (Thu)
朝はタロママに駅まで送ってもらい、新宿へ
集合場所付近には同じような格好をしたヒトがたくさん。
出発までは間違いがないかドキドキだけど、安心しました。

渋滞もなく五合目到着
昼食を食べていると、あれ、タロさん?それは登山用の酸素水
なんでいまガブガブ飲んでるの?

どうやら、心臓がドキドキして息苦しいとか
おいおい大丈夫?緊張?寝不足?それとも本当に標高のせい?

そんな感じで登り始めたのですが、意外と6合目まではあっという間でした。
休憩ちょこちょこ。おやつ食べ食べ。のんびり進むので
タロさんもようやく緊張が解け、調子よくなってきました。

岩や階段状の山道を登り、ようやく7合目
そこから本7合目までが結構ありました。
そうしているうちに、タロさんちょっとつらそうに
酸素缶も登場。栄養補充でちょっと落ち着いたかな

8合目とり子はすこぶる快調。
タロさんは、山小屋前での休憩をしてもちょっとキツそう。
下の方ではも鳴り、稲妻が立てに走るのが何度も見えました。
あの雲がこっちに来ませんように。

ガイドさんが、「ゆっくり登りましょう。」と言ってくれていたのに
雨雲が近づいてきたら、後ろの団体のガイドが「詰めて早く歩いてくださ~い」って
せかすの~~~
やめて~~、体調・体力それぞれなんだから。

そしたら「写真撮ってないで、進んで~~っ」って叫び声が。
それは怒ってもいいな。

8合目から本8合目は結構遠い。
タロさんもうヘロヘロ
頭痛と動悸・息切れがひどいらしい。
そういえば、ネットに救心を持って行くといいと書いてあったなぁ。
食べる酸素も持ってくればよかったなぁ。
がんばれ。ゆっくりでいいから頑張れ。

とり子は2人分のリュックを前後に背負っちゃうたくましさを披露。
でも、すでに日は暮れていたので他のヒトには気付かれなかったみたい。

ようやく本8合目の山小屋に着いて、夕飯のカレーを食べて仮眠。
タロさん回復しますように・・・(20:00)

出発は夜中の1:45

こっそり「おやすみ」のチュ




スポンサーサイト
【EDIT】  09:47 |  夫婦  | TB(0) | CM0  | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。